金鉱の価値ある情報

Web予約はこちらから

ブログ

金鉱の価値ある情報

2019/12/11

金鉱を掘りにいらっしゃいませんか?

あなたにとって金鉱の価値ある情報とは?

前述のIさんに、三年番茶を使った梅生番茶をお勧めし、その作り方と共に
動物性タンパクを使わない食生活をやってみませんか?とお手紙を届けたところ

「このままでは即死すると脅迫された」とクレームをいただいてしまいました。

ごめんなさいIさん🙇 大変申し訳ありません。

 

二年近く、頻繁に通ってくださっているのにやっぱり低気圧や生理に大きく自律神経が乱れ、
吐いてしまうほどの頭痛が回復できないIさんを都度対応していると
「もう限界なのでは?」「もう我慢しなくてよくなる情報があります!」との思いがつもりました。

 

施術中、そのお辛さのさなかあまり言葉は発したくない。
そこで、三年番茶と一緒に「食事の改善をサポートしますよ。このまま我慢続けたらどうなってしまうことか・・」
と私の心のうちをそのまま文字にしたためた。

 

が、Iさんはそれを読んで恐怖を感じ夜も安眠できないほどだと他のスタッフに連絡してこられた。

その方によい情報をお伝えしたつもりが、それでとても悲しくなってしまわれたことが以前サロン勤務時代にもあり、
ショックとともに猛省させられました。
「一途でまっすぐ」と、ちょっと批判もこめて私はよく言われます。

必ずしも皆さんがこのHPやブログを読み、共感してくださって施術を受けに来られるわけではなく、たまたま通りかかって私の施術を受けたけの方に、に「食生活改善」はいきなりすぎたこと、とても反省しました。

 

ヴィーガンという食生活を、私の師匠ミケランジェロ・キエッキは「金鉱を掘り当てたようなもの」と言っていました。
その金鉱が「すぐそこにある」ということを苦痛の中にいる方々に伝えたくて、私はこの仕事を遅ればせながら始めました。
しかしほとんどといっていい方が私の情報の価値はわからず、目の前にあるのに掘ろうとしません。
無理やり引っ張っていって掘れと言うのは愚かなこと、強引で失礼なことでした。
彼らにとっては金鉱には感じられていなかったのですから。

今日からはそんな愚かな伊藤は葬り去ります!
そしてもっとこれについて知りたいと考える方と情報を共有していきたいと思います。